<   2007年 02月 ( 48 )   > この月の画像一覧

関東ミニモト選手権 第一戦

今年一発目の関東ミニモト選手権に行ってまいりました。



いつもと同じく前日入りで練習しての参戦でしたが、木曜の夜に熱が出てしまったルナッチは土曜日の朝になってもまだ微熱がある為、今回は無理せずお家で良い子にしてました。

本人はみんなに会いたかったので行く気でいたので道具は全てトランポに積んであったのですが、朝バイクと共にルナッチの荷物を全部降ろしてから出発しました。


と、言う訳で今回はコーディーとオヤジの二人で遠征となりました(笑)


前日朝起きると新潟はでした~(泣)必要な時には降らずいらん時には降るんですよね~(苦笑)

関越トンネルを抜けると天気はまあまあなんだけど、風が強い!ハイエースじゃふらついて怖い!恐い!



埼玉県の川越にあるオフロードビレッジに着いて車から降りると、あまりの強風に飛ばされそう~(笑)

聞いてはいたけど、風凄すぎ!立ってられない時もある程スゴイ!(泣)

でも、久し振りに会ういつものメンバーになぜかホッとするんですねぇ~(笑)



早速準備して練習開始ですぅ~!

50cc一台だけだから準備がラクチン(笑)



去年のクリスマスのミニモト最終戦を最後に全くバイクに乗って居なかったコーディー君~さてさてどうかなぁ~?



やっぱりぃ~「こぶへい」に変身してましたぁ~(泣)


二ヶ月乗ってないと、こんなに下手くそになるんだぁ~って、見本になる位でしたねぇ~(泣)

何しろ開けられない!1番パワーの出る所が恐くて使えないんです(泣)

仕方ないのでストレートをキッチリ開けられる様になるまで、同じ所を行ったり来たりさせました。

なんやかんやと一日中走り回るも去年の走りにはとても及ばない(泣)

これで明日はレースになるのだろうかぁ~(泣)







レース当日、朝起きると頭が痛い、二日酔いではないようだ。

自分のオデコを触るとかなり熱い~けっこうお熱があるみたい(泣)

ルナッチのを貰ったうえに、昨日の強風に当たってしまったみたいです(泣)

身体が重いぃ~めまいがするぅ~(泣)

昨日の夜は特効薬が効いていたからそれほど感じなかったけど、けっこう辛いので薬飲んでなるべく動かない作戦で行く事に(←オヤジですからお間違えなく~笑)




昨日の風はおさまり少しは暖かな日になりそうですが、朝はやっぱり寒いです。

こぶへいを起こして顔洗って朝飯を食べさせて、マシンの準備にかかります。

準備をして休憩、受付をして休憩、車検をして休憩~でした(笑)

ブーリフィングと体操に付き合って練習走行に備えます(一緒にいないと絶対遊んでいて体操なんかしませんからぁ~泣)


そう言えばこの日はKTMはワークス体制か?と思わせる位たくさんいましたねぇ~(笑)

f0023916_18532038.jpg

馬力屋さん家のワークステント前に並べてパチリ!です~やっぱりみんな並べるの好きですね~(笑)

f0023916_1921120.jpg


さあ公式練習です!

先ずは50ccからです~準備はいいかな~って!プロテクターも着けてないし~(泣)


急いで装着!コースインです~!


例によって路面はカチカチでホコリが飛ぶので朝一から散水です、例によって所々でニュルニュルで転倒者がでます(笑)

二、三周するとコース内でストップするこぶへい号~エンジンかかるも開けるとエンストです~!

引っ張ってパドックに帰りプラグ交換するも変わらず、コネクターの接触を見るも変わらず、キャブレター以外は考えられない!

ヤバイ!前回のレース終了してからキャブレター掃除してませぇ~ん!(いったい何ヶ月やってないんだぁ~汗)

レース開始までに掃除間に合うだろうかぁ~(((゜Д゜;))))

外して掃除して組み込む~一発で元気なLC君に戻りましたぁ~つくづくダメメカニックぶりを発揮しているオヤジでしたぁ~(笑)



で、レースはというと。。。
f0023916_1935865.jpg



本番になるとカチッ!っとスイッチが入り「こぶへい」から「コーディー」にキッチリと変身!




















する訳もなく。。。

f0023916_1943147.jpg






終始ダラダラチンタラ~やる気は全く感じられない~!

スタートでさえ途中でスロットルを戻してしまう有様です~(泣)

今回はビギナーとオープンとスーパーにトリプルエントリーでしたが、どれもこれも情けない走りに「乗ってなかったんだから、しょ~がないさ」と我慢していたオヤジもついにブチッ!っと来てしまいました!


横に並ばれると必ず譲ってしまう情けなさ!

ストレートでパワーが出る所でスロットルを戻してしまう情けなさ!

ケツが全然動かない!身体を全然動かしていない!




あと午後の2レースを残した所で、とうとうオヤジはブチッ切れました。



負けたのを怒っているのではなく、遅いのを叱っているのでもなく、テクニックなんてどうでもよくて。。。

全く「負けたくない!」とか「どうしても勝ちたい!」という気迫や根性が感じられないダラけた走りが悪いと言う事をキッチリ話して聞かせる(当然ヘルメットの上から叩いた手は痛い~笑)



これで少しは変わってくれるか?と思ってみましたが、二ヶ月のブランクはかなりキツイらしく、全く良い所が無いままレースが終わってしまいました(泣)

まぁ、最後の方ではそれなりに頑張っていたので、取りあえずは出しておきましたがあ~(笑)





結果は。。。

50ビギナーB 総合 ?(笑)

50オープンB 総合 3位

50スーパーB 総合 3位



オープンとスーパーはAB混走での総合は笑ってしまうような結果で親子で大反省大会になってしまった第一戦となりました。


当日は体調不良でせっかく皆さんとご一緒出来たのにたいして話しもできず残念でした。

ご参加皆様、スタッフ皆様ありがとうございました。

今年もたくさん練習して楽しくレースに参加していきたいと思います、皆様今シーズンもよろしくお願いいたします。


<今回は体調不良もあったのですが、到着してすぐにカメラの電池切れで予備の電池もカラッポでしてまったく画像がありません~ホントに反省ばかりのレースとなってしまいました~笑>
[PR]
by higepapa_santi | 2007-02-27 18:46 | 家族ネタですみません!

ショック!

f0023916_15314013.jpg

明後日にせまった関東ミニモト選手権R‐1へ出場の為に全く手をつけていなかったルナッチ&コーディーのマシンを急いで整備します。

以前よりタッチの悪かったルナッチのブレーキがすっかり抜けていました(T-T)

今からバラしてOHでは私の腕では間に合いません!(汗)

仕方ないので今年は封印されてしまったコーディー号にドナーになってもらい急場をしのぎます。






昨夜から急に熱が上がってしまったルナッチはインフルエンザか?とも疑っていましたが、どうやらただの風邪らしいので明日は行きたいぃ~みたいなぁ~事をチラホラ(笑)

一応キチンと整備して積み込みできる様にしておいた方が良いのでしょうねぇ~(笑)

今も薬飲んで眠っているのですけどぉ~(汗)

やはりみんなに会いたいらしいです~!(笑)

今年もキッズモトクロスの始まりですよ~!(笑)
[PR]
by higepapa_santi | 2007-02-23 15:31 | 家族ネタですみません!

スノーモービル新潟選手権!


少雪により開催中止が相次いでしまった全日本スノーモービル選手権は残り2戦を北海道にて行われます。

残念ながらKENTAは我が家の時間的(←と書いて金銭的と読みます~笑)調整がつかず、2戦を残してチャレンジ終了となりました。

ジュニアクラスでは体格的にも恵まれていて、年齢的(最年長ですからねぇ~笑)にも勝って当たり前になっています。

上を見ればスーパークラスに年齢が一つしか違わない阿久津選手もいますので、本人もジュニアでなく早く上のクラスで走りたいようです。



一度は中止とされた新潟選手権が残り僅かな雪の中で急遽開催が決定したので、今シーズンの締め括りにA級B級混走のオープンクラスにチャレンジさせる事にしました。

この日にはレディースとジュニアのワンメイクも一緒に開催されるのですが、KENTAはジュニアは卒業で出場しませんが、代わりにニューフェースの登場です。

前回の全日本でのスーパークラスの選手達の活躍を目の当たりにして「私もやる!」と急遽エントリーを決めた女の子がいました。



小学六年生のsenaちゃんです、名前からして速そうでしょ~!
(画像ありませんでした~今回はほとんど写してません!お許しを~!)



でもモービル経験は全くなし!




と、言う訳でまずは前日に猛特訓をしての参戦となりました。

いくら運動神経抜群の子供でも初めて乗ってパッと走れる程モービルは甘くありません、通常のライセンス取得と同じにオーバルと8の字から始めてタンデムでモービルの挙動を覚えてからコース周回に入ります。

やはり初めは要らぬ力が入ってしまうのか腕が痛くなってしまいます、それでも根をあげずランド閉園の5時ギリギリまで半日ビッチリ練習しました。



その日はチィーちゃんをはじめ駒形君やジュニアのみんなも最後の練習に来ていましたが、初めて乗って二~三時間でフルスロットルに出来たので、このメンバー達とジュニアクラスで勝負か!とも思ったなのですが、やはり練習時間が少ない為バリバリのジュニアクラスでなくレディースクラスにエントリーを決めました(それでもあの短時間であそこまで走れる様になるとは思ってませんでした~汗)

これで明日の楽しみが一つ増えましたぁ~(笑)







明けて大会当日は「雨」~朝起きて気分は一気にブルー(涙)

それでも早起きして炒飯(味付けは永谷園~笑)とおにぎり(梅しそフリカケ~笑)をお弁当に作り、KENTAとチビ達に朝飯を食べさせて急いで出発しました。



会場に着くと雨は霙になり~やがて雪へと変わりました、雨より雪の方が絶対よいのは間違いありませんが、今回数年続いたsasaさんの晴れ男伝説が一休みしたようでしたぁ~(笑)



今回の会場も湯沢中里スキー場内のスノーモービルランドにコースを作り、新潟選手権が執り行なわれます。



全日本とは違い地方選手権独特の空気と時間が流れアットホームな雰囲気の中、大会が開催されました。

例の如く朝のミーティングから始まり、当然~私もオフィシャルのお役をおおせつかるのでした(笑)
f0023916_1818385.jpg
f0023916_18183149.jpg

ブーリィフィングの後は公式練習です、レディース、ジュニア、オープンの順番で走り始めます。
f0023916_18191292.jpg
f0023916_18194749.jpg

f0023916_18202587.jpg

レディースが走りジュニアが走り終わる頃にはコースの所々が茶色になっています(汗)

オープンの練習が始まると所々でモトクロスになっています(大汗)

うぅ~ん、最後まで雪があるのだろうかぁ~(滝汗)

まっ、モービルって土の上でも水の上でも走れるしねぇ~(笑)





さてさて!気になるsenaちゃんはどうだろうか~。

レディースのエントリー数は六名です、昨日の練習では雪がないため本コースは走らせてもらえなかったので、ぶっつけ本番のチャレンジになってしまいますがコースアウトする事もなく無事に練習終了できました。


オープンクラスの練習はKENTAも初めての上級クラス挑戦という事もあり少しは緊張感が持てているようでした。







さあ、全ての公式練習が終わるとワンメイクレディースからレースが始まります!

緊張顔のsenaちゃんに「キッチリ開ければ大丈夫!勝てるよ!」と送り出します。



日の丸が振られ!スタートです!



ワンメイクの為スタートはダンゴ状態ですが、前回のワンメイクの勝者のお姉様(ランド紅一点のインストラクターママ~笑)が飛び出します!
f0023916_18224187.jpg

やはり毎日乗ってお仕事してるので、速い!速い!ブッチ切りでトップ独走~と思いきやコロン!見せてくれます!(笑)
f0023916_18231545.jpg

二度ほど転倒(笑)二度ほどトップ入れ代わり(笑)のデッドヒートでレースを盛り上げてくれてました(笑)


senaちゃんもカチカチになってるかと心配していましたが、開ける所はキッチリ空けて、下りも果敢に攻めていましたね!
f0023916_18235037.jpg


結果senaちゃんは5位でチェッカー!昨日初めて乗って~大人に混じっての5位は立派でした!
f0023916_18242963.jpg

f0023916_18245977.jpg

もっと練習すればジュニアで優勝も夢ではありません!ぜひ乗り続けて下さいね~!次回も頑張りましょう!



続いてワンメイクジュニアのスタートです!

エントリーは4名で、女の子はチィーちゃん一人!しかもみんな中学生!!!

負けるな!チィーちゃん!

駒形君も頑張れ~!



日の丸が振られ!ジュニアがスタート!


直後に誰かが転倒!のアナウンス!

実は私はオフィシャルの為に、次のレースの準備で見に行く事が出来なかったので詳細は判らないのでした(汗)

結果~駒形君がトップでチェッカー!続いて直ぐ後ろでチィーちゃんがチェッカー!

誰が勝っても不思議のない接戦のレースだったみたいです!

f0023916_18254030.jpg


駒形君はほんの少し私がアドバイスしたらホントに速くなってきたので(←偉そうに言ってますが本人の努力に決まってます~笑)、きっと来年は全日本のジュニアに参戦する様になるでしょう!









さてさて、午前中の最後はA級B級混走のオープンクラスのヒート1がスタートします!

エントリーは13台!どのマシンもライダーも速そうに見えてしまいます!
f0023916_18263169.jpg


「アホアホマン」のKENTA(←理由はこの後で判明します~笑)は珍しく、くじ引きで1番をゲット!

多くのライダーが選ぶであろうイン側を避けて真ん中よりもアウト側のグリッドをあえて選択して並ばせます(←この作戦が失敗だったとの噂も~笑)



さあ!初挑戦のオープンクラス!周りは全員大人ばかり!どこまでやれるか!

「アホアホマン」KENTA!(笑)



日の丸が振られ!ヒ-ト1全車一斉にスタート!

一斉に飛び出すマシンの群れから、なんとかホールショットを取りそうに1コーナーに飛び込むKENTA!




いったかぁ~!!!




と、思った瞬間にイン側から飛び込むマシンに競り負けて接触!アウト側に弾き出されて転倒するKENTA!

実は私は直接見ていないんですけど~後から皆さんに聞いて簡単に想像つきましたね(笑)



情けない!



ぶつけ合いで負けてやんのぉ~!

ホールショットどころか一発逆転でビリッケツですよ~!




「アホアホマン」めぇ~!




その後必死に追い上げるも~焦ってミスの連発!


ダメダメボーイじゃん!

ダサダサボーイじゃん!


結果~ヒート1は7位でチェッカー!



あぁ~情けないぃ~!






パドックに戻りオヤジにおもいっきり虐められるKENTA(笑)

捨てられたポチみたいな顔になってましたぁ~(爆)

「ヒート2負けたら埋めて帰るからなぁ~!」と言われて、しょんぼりお昼ご飯になりました(笑)



カッパは見事に泥まみれ(あれ?モトクロスだっけ?~笑)~しかもゼッケンの紐をブチ切らしてくるわ、カッパのボタンを飛ばしてくるわで~派手にブッ飛んだようですね~(笑)

「カッパなんて着てっから悪いんだぁ~!トップ走りゃ~水しぶきも泥も浴びないんだからヒート2はカッパなんて脱いで走れ!」とオヤジに発破かけられます(笑)




お昼ご飯を済ますとチビ達はスキーにボードに出掛けます、実はこの日は第三日曜日でここ中里スキー場は「スキー子供の日」で小学生まではリフト代が無料になるのです!

ルナッチとコーディーはこれが楽しみだったのでKENTAなんぞ~そっちのけでママと滑りに行きました(笑)



KENTAは直ぐにヒート2の準備に掛かります。

今度負けたらオヤジに何をされるか分かりません!

オヤジの恐さは判っているようですがぁ~(笑)







ヒート2はヒート1の順位でグリッドを選択出来ます。

あまりにコース状況がひどくなって来たのでサイディングラップを一周した後にゼッケンを呼ばれた順にグリッドにつきます。

今度は自分の着きたい場所に着かせます(←これが良かったとの噂もチラホラです~笑)。
f0023916_18275244.jpg

(画像は練習時のものです!今回は本当に写真撮っていないんです~お許しを~!)

泣いても!笑っても!これっきり!

たぶん今シーズンの締めの一本になるでしょう!




日の丸が振られ!ヒート2がスタートしました!


今度はキッチリとホールショットいただきました!


確実に勝つ為に少しでも2位以下を離しに掛かります~でも時々バランスを崩したりでヒヤヒヤさせてくれるも少しづつ引き離して行きます。

そうこうする内に周回送れのマシンに追い付きます、ここで上手に追い越せずにもたつくとアッと言う間に2位のマシンに追い付かれてしまいます。

なんとか3~4台のマシンを無事にパスしてリードを保ちます!

最大で半周位のリードを2位以下に取りながら爆走するも、時々ヒヤヒヤさせるシーンもあり最終的には1/3周位のリードでチェッカーを受ける事ができました。




パドックにて笑顔のアホアホマンに「出来るんだったら最初からやれ!」とドヤしつけるオヤジの顔も少しゆるんでいたようでしたぁ~。





スノーモービル新潟選手権オープンクラス

ヒート1 7位

ヒート2 1位

総合 4位

f0023916_18295538.jpg
f0023916_18302572.jpg


多分このレースが今シーズン最後のスノーモービルのレースとなるかと思いますが、最後の締めをなんとか勝ちで締められました(息子には1番でなけりゃ負けだ~って言ってますがぁ~笑)

今回で一先ずモービルはお休みになり、KENTAはテスト&受験の勉強に戻ります、私もほったらかしにしていたルナッチ&コーディーのマシン整備に取り掛かります~(汗)





今回もイベント運営皆様、スタッフ皆様、ご参加皆様、ご一緒頂いた皆様ホントにありがとうございました。


ワンシーズン僅か2ヵ月間でしたが、息子共々色々と勉強になりました、お世話になった皆様方本当にありがとうございました。
来年度も走れるかは、まだ判りませんがその時はよろしくお願いいたします。







最後にお世話になったマシーンを返してまいりました。

帰りの車で息子と会話が無くなってしまいましたが「来年度も走りたいね~!」

と親子の意見が久し振りに一致いたしました(笑)
[PR]
by higepapa_santi | 2007-02-19 16:48 | モトクロス!

全日本スノーモービル選手権!第2戦和寒大会!

意気揚々と金曜日に出発し、土曜日早朝に北海道上陸して「全日本スノーモービル選手権第2戦」の行われる和寒を「チーム湯沢中里」のメンバーsasaさんご一家と目指しました。

今回、我が家はライダーのKENTAとピットクルーの私の二人きりの遠征になります、ハイエースにモービル積み込んだら二人しか乗れないし、地元の雪祭りにルナッチ&コーディーは踊り子として出なければならないので今回はママとお留守番でした。

苫小牧港から走る事約6時間で大会会場の和寒に着きました。

まだ午前中とは言え、寒さでピーンッと空気が張り詰めて耳や鼻がピリピリします。

会場でパドックやコースの下見をしましたが、雪質が全く新潟辺りと異なり雪玉を握ってもパラパラと球になりません(景色は魚沼と似てるんですけどね~笑)

出来たら練習走行をしてRSS高喜屋のワークスメカの方にセッティングして頂いた、サスペンションの確認や雪質とのマッチングを見たかったのですが、前日は練習走行禁止でヤマハワークスの皆さんもパドックの設営のみで練習走行はしていませんでした。

下見も終え、夕方まで時間もかなりあるので隣町の旭川市に戻り、お昼ご飯と今夜のお宿の確認に向かいました。


お昼ご飯はやはり定番の旭川ラーメンですよね~!

旭川ラーメン村と言う旭川の有名なラーメン屋さんが八軒ほど集まった話題のスポットに行って来ました。

f0023916_1992224.jpg


その中でも「山頭火」と「ラーメン青葉」は聞いた事があったので私の一存でどちらかに決めます。

私の記憶が確かならばぁ~「山頭火」はコッテリ系で「ラーメン青葉」はサッパリ系だったような気が。。。

悩みましたが「ラーメン青葉」に決めて向かうと、そこだけすでに何人か列んでいましたね~早速みんなで列に列びました(食べ物の為に列んで待つのは初めてでしたぁ~笑)



で、お味は?



う~ん?

茹で時間が足りな過ぎなのかぁ~麺が固い!

コシがあるのではなく「まるで生麺(笑)」でしたぁ~(汗)

スープもなぜかコクが足りない~(大汗)

麺とスープのマッチングは~?(滝汗)

唯一チャーシューだけは味も染みてトロ~りで美味しかったです~!



うぅ~ん「山頭火」にすればよかったぁ~ヽ(´Д`)ノ

まずくはないのだけど、忙し過ぎるからなのかぁ~?

やはりこう言うハヤリのポイントはダメなのでしょうかねぇ~(sasaさんゴメンね~涙)

よぉ~し!帰りは「山頭火」だぁ~(って!コリナイヤツ~笑)





お昼ご飯を済ませても夕方までは時間があります、ボンビー遠征の為なるべくお金の掛からない時間調整は。。。で、旭山動物園に決定!(笑)

向かって見ると途中の脇道は完全にアイスバーンなんですね~しかも旭山動物園は山の斜面にあるし~東口駐車場は1番上だしぃ~!

そうです!我が家のハイエース君は四駆でなくて二駆なんですぅ~(汗)

ドキドキ~バクバクでしたが、後ろに重たいモービル君が鎮座しているお蔭でスリップせずに登り切りました!

和寒会場にモービルを置いてこようか迷ったのですが、積んだままで大正解でした~(笑)




さてさて、旭山動物園楽しみですね~で、入園しようとチケット売場でビックリ!
なんと!大人は580円なり~!

幼児、小学生はもちろん~なんと!中学生まで無料!だったのです!

そうなんです!旭山動物園は市営動物園なんですね~!

旭川市は太っ腹ですぅ~!(何処でも市営は安いのですよね~笑)


目玉の白熊(北極熊)やペンギン達は大人気で長蛇の列でしたね~(汗)

ペンギンのお散歩も必見でしたね~大人気ですもんねぇ~(笑)

ただ、ジャガーやベンガル虎、百獣の王様のライオン達は雪の上でとても寒そうでした~早く仕事おわして自分の部屋帰りたいよなぁ~って思っちゃいましたねぇ~(笑)



何かと話題で大人気の動物園は、係員の皆さんがとても優しいし熱心に接客していて好感が持てました!

なんとなく、なぜ人気が出るのかは判りましたね~皆さんも是非機会がありましたら寄ってみて下さい~間違いなく大人も子供も楽しめる所ですよ!

一つだけ気になったのが園内アチコチに「15時30分に閉園致します」のカンバンが。。。

3時半に閉園って、早くないかぁ~って思っていましたが。。。



園内ではもちろん上から下まで完全防備で、毛糸の帽子に分厚い手袋にインナー入りのブーツでしっかり防寒対策して見学していたのですが、3時半位になるとそれでも寒く感じる位に冷え込み始めるのですねぇ~閉園時間も納得しましたよぉ~(笑)

でもツアーで来ているお客の中には普通の靴の人や、ピンヒールのブーツの娘さんもいたりして、添乗員も大変だなぁ~なんて思いながら出てきました(笑)

出口の売店にルナッチやコーディーが好きそうな小さな玩具があったので、少しだけお土産を購入しました。

兄貴であるKENTAは?と言うと~百円のガチャガチャでピンバッチを買ってルナッチ&コーディーのお土産だそうです(セコいアニキやなぁ~笑)

たくさん楽しみ閉園時間もすぎたので、後ろ髪引かれながら動物園をあとにしました。



その後少し旭川の街を探索しましたが、実は問題が一つ浮上しました。

その日に宿泊予定でいたスーパー銭湯の個室が借りられない事になってしまいましたぁ~!(汗)

夕飯食べてお風呂だけ入って、いつもの如く車中泊なのかぁ~!(冷汗)

そんなつもりは全く無かったので、毛布も寝袋も1セットしか持って来ていません!(凍汗)

ビジネスホテル等も片っ端から聞いてみても何処も満室!どうやら札幌ばかりでなく、ここ旭川市も雪祭りの真っ最中らしいのです!
げっ!だからかぁ~!

だから何処もかしこも満員御礼状態だったのです~(涙)

どうしよう!

散々悩んで考えましたが、この季節に車中泊では水温低下でヒーターが効かなくなり凍死もありうるので、やはり車中泊は避けたい。

ゆっくりとは出来ないかも知れないが、スーパー銭湯の大部屋で寝るのが一番安全だと思うので、覚悟を決めて早めにそちらに向かいました。



お風呂屋さんに着いて早速寝所を確認すると~畳の大部屋ではなくリクライニングソファー(各自テレビ付き~笑)でした~!

これなら割合ゆっくり休めるかも~!

みんなで入浴後に食事を済ませ、場所取りがてら早めに寝ました、昨夜の船とは違いぐっすり眠る事ができました。




レース当日は朝4時に起きて再度入浴して目を覚まし、急いで用意して和寒会場に向かいました。

外に出るとサラサラのパウダーが車をコーティングしていました。

キンキンに冷えてます!

キッチリ暖気運転をしてから会場に急ぎました。






大会会場の駐車場に着くとすでにマシンの準備をしているチームもいます、うちもすぐにマシンを降ろしてゼッケンを貼ったり最後の調整や暖気などの準備をやってしまいます。

今回はパドックのテントはなんとSki Dooのメーカーテントにお邪魔させていただく為用意しなくてよいのです~!荷物も少なくて済むしホントにうれしいですね~!

気分だけはワークスライダーになれますからぁ~!(笑)

f0023916_1921083.jpg


公式練習前にマシンの最終チェックをします~と。。。



sasaさんが「やばい!チップ外して来なかった!」ですって!

(チップに関しては前回の第一戦中里大会をご覧くださいませ!)




ありえない!




だって前回レースに出てるになぜぇ~(((゜Д゜;))))

理由は判らないが!このままでわ絶対に車検に通らない事はわかる!(汗)



どうしよう!(大汗)

時間が無い!(滝汗)

片っ端から関係各所に電話をするsasaさん!



誰も出ない!!!

日曜日の朝っぱら6時半じゃ~普通は寝てるよねぇ~(汗)



ジュニアだから見逃してくれるさぁ~とか、きっと車検でそんなに厳しく見ないよ~とか、色々情けない考えばかりが浮かんでは消えていきました。



「最悪うちのマシンにチェンジして出るしかないな!」とsasaさん!



ここまで来てチィーちゃんのマシンを奪ってまで走る訳にはいかない!

片っ端から黄色いマシンを持っている人に頭を下げスキーかライナーの予備を持っていないか聞いて廻るも誰も持って来ていない!

こうなったらスキーごと走る度に借りて交換するしか手は無い!

でも、そんな面倒な事はメーカーの人にでも頼まれなければ誰も引き受けてくれそうもない!

こんな時に限ってSki Dooの人達がまだ来ていない!

受付と車検の始まりを告げるアナウンスが無情にも流れる~。




これまでかぁ~!

こんな最果ての地までやって来て、全く走れずに帰るしかないのかぁ~(T-T)








とあるチームの人に聞いていた所、大会運営の役員の方がすぐ近くに整備工場を持っているのでサンダーを借りて削ったらどうかと教えてくれた!

藁にも縋る想いでsasaさんに報告に戻ると「なにぃ~!削ってあるのかぁ!外さなくてもイイのか!!!」とメカニックの方に連絡がついたらしく、このまま多分車検は通るだろうとの事!



ホントに大丈夫なのか?本当に~本当なのかぁ~?


だったらオヤジ二人の絶望感はなんだったのかぁ~!(爆)




ドキドキしながら車検に向かい、ヘルメットや装備のチェックから始まりマシンも難無くチェック完了~と想いきや検査官スキーを持ち上げてチェック(冷汗)

「削ってありすよ~」と私。。。(汗汗汗汗汗汗汗)

「はい!オッケーです!」

ヒィ~寿命がかなりちじまったぁ~ヽ(´▽`)ノ



さてさて、開会式で来賓の挨拶やら久保田選手の選手宣誓やらの後、ブーリフィングでコース説明や注意事項を聞きます。

なんと今回は公式練習がB級の方々と一緒らしい、時間の関係だとは思うがお国柄も表れてると思いました。

時間が押せば夕方の冷え込みに巻き込まれるし、いつも速い人達と練習している道産子の速さが想像できますね~!



「B級も一緒だけど最初は様子見てイケると思ったら遠慮なくブチ抜け」とアドバイスして公式練習に送り出します。

コースは低い所から全開で登って来てジャンプやターンの割合難しいポイントがいくつかあるテクニカルな設定でした。

フィニッシュ前の駆け上がりはジュニア達もフワッとジャンプしていました。

しまったぁ~うちらはジャンプの練習させてないジャン!

でも何周かするうちに飛べるようになってくるKENTA!

体格的にB級に混ざっても負けてないので全開で行くように指示するも中々前を抜けるポイントは少ないようでした。

すぐに10分の練習時間は終了してしまいます。



パドックに戻って行くKENTA~あっ!チョット待てってぇ~!(汗)

来る時は息子の後ろに乗っかって来たのですが、帰りは歩きかよぉ~かなり迂回しないとパドックまではスタートポイントから遠いのよねぇ~(T-T)



パドックに戻ってみるとなにやらみんながマシンに集まっている!なんだぁ~!

またまたトラブルかぁ~!


と、思ったら馬鹿息子がやらかしました。



狭い場所でUターンしようと山側に乗り上げ過ぎて ひっくり返り やがんの!

しかも!隣に止まっていたチィーちゃんのマシンに激突

身内同士で馬鹿かあ~お前はぁ~!!!当然オヤジがプチンとなりました!

まぁ、幸いにしてたいした事無かったから良かったようなものの~マシン破損で本戦リタイヤじゃ~シャレになりませんよね~(汗)



パドックにてコースの感想やらマシンの具合などを聞いてみると、走りやすいらしい~マシンもコースも!

気にしていた雪質の違いによる戸惑いも心配要らないようだ。

なにやら本人は好感触だったらしい~マシンなのかコースなのかは判らないが。。。



本戦用に燃料を詰めに車までマシンを移動して、ガス補給と最終チェックしてレースを待ちます。



A級とスーパーA級の公式練習が終わると、いよいよ公式予選です。

B級、A級、スーパーA級と予選を見ていましたが、予選はたったの3周なんですよね~ここで落ちたら遠路遥々やって来た人達は割が合わないですよね~分かっているけどレースって厳しい世界ですよね~(汗)



さあ!いよいよジュニアのレースの始まりです!

ヘルメットをかぶってスタートポイントに向かいます。



今回初顔合わせの北海道組のみなさんです。
f0023916_21255116.jpg



私達より遠くからエントリーの長野組のみなさんです。
f0023916_21263626.jpg
f0023916_21265924.jpg



そして我等が新潟組の「チーム湯沢中里」の二人です!
f0023916_21275655.jpg


みんな速そうですね~!



例によってグリッドはくじ引きで順番を決めますが、珍しくKENTAが1番を引きました(笑)

遠慮なくど真ん中を選んでグリッドに並びます!

「最初からガッツリ行けよ~」「1コーナーの飛び込みで最後の一押し忘れるなよ~!」と送り出します。

f0023916_2129298.jpg


さあ!はるか北の大地でのレースがいよいよ始まります!

スターターの日の丸フラッグが振られスタートです!

キッチリ開けてなんとかホールショットをいただきコーナーに飛び込んで行きました~!

前にさえ出てしまえば自分の走りが出来るのでリラックスして各コーナーを攻めて行きます!
f0023916_21301881.jpg


終始安定した走りが出来てそのままチェッカーを受ける事ができました!



でも予想通り、北海道組はけっこうな速さでKENTAを追い詰めていました。
f0023916_21325989.jpg




長野組の子供達も前回の中里よりも確実に速くなっていました。
f0023916_213545.jpg




もちろんチィーちゃんだって頑張ってます!
f0023916_21432252.jpg








結果は、なんとか表彰台の1番高い所に立つ事が出来ました。
f0023916_21355343.jpg





しかぁ~しレースが終わったらゴールで待ってろって言ったのに又々いません~(T-T)

頑張って歩くオヤジでしたが、レース後すぐに暫定表彰式をするので危うく間に合わない所でした~(笑)




実は温暖化によりあまりの少雪で、第三戦の青森大会も中止が決定していました。

残り2戦は北海道にて行われます、そのためKENTAのシリーズチャンピオンのはホントに夢となってしまいました。

でも本人は更に速い人達と走りたいと思っているようで、来年はB級で頑張りたいそうです。



丁度隣のテントに居た#27の佐野選手#19の阿久津選手に会えてかなり刺激になったようです。

ましてや阿久津選手は15才ですから(学年では二年違い高校生です!)KENTAと一つしか変わらないのにスーパーA級で頑張っているのですから~負けたくないって感じ始めているようです。
f0023916_21373564.jpg




これが今回の1番の収穫だったように思います!

息子の成長にオヤジがついていけなくなってるようですねぇ~(笑)







そうそう忘れちゃいけない憧れの佐野選手は予選でスタート直後に接触してリタイヤ!

f0023916_21382643.jpg


敗者復活予選ではブッチギリで予選通過!

本戦ヒート1で見ていなかったのですが、アナウンスで聞いていると並み居るヤマハ勢を抑えてトップでチェッカーを受けたようでした。

気になるヒート2も見れませんでしたが、きっとトップでチェッカーに違いありません(笑)




帰りのフェリーの乗船時間に合わせて午後1番に帰宅のとにつきました。

フェリーの4時間だけ爆睡で残りの24時間はほぼノンストップで帰ってまいりました。



ホントに疲れましたが怪我無く無事に帰宅できました。

今回もご支援頂いた皆様、応援頂いた皆様、大会役員皆様、ご参加皆様、ありがとうございました。

最後にこのようなチャンスを下さり、遠征資金の調達までしていただき、遥々北海道までお付き合い頂いたsasaさん!本当にありがとうございました!

次があるのか判りませんが、これからもよろしくお願いいたしますぅ~<(__)>









そう言えば、帰りに「山頭火」に寄る事も無く、ほとんど食事はコンビニで、気が付けば三泊四日の長旅なのにぃ~いくら丼もジンギスカンもタラバガニもなぁ~んにも食べずで、唯一旭川ラーメンを食べただけでお土産も買う時間も無く帰宅しました。

今度はゆっくり家族旅行で行きたいなぁ~と本気で思った遠征でしたぁ~(T-T)
[PR]
by higepapa_santi | 2007-02-13 18:21 | モトクロス!

無事に帰宅しました!

f0023916_1863047.jpg

たくさんの応援ありがとうございました!

途中かなり危なかったのですが、なんとか無事に自宅までたどり着きました。

さすがにほぼ24Hの連続運転(もちろん休憩してますょ~汗)になってしまったのでクッタクッタ~になりましたぁ~(笑)

いやはや今回はホントに良い勉強になりました~色々課題は見付かりましたが本当に無理してでも出掛けて良かったです。


今回もご支援下さった皆様、ご一緒頂いた皆様、応援して頂いた皆様、大会役員皆様、ご参加ライダー皆様本当にありがとうございました!

息子共々厚く御礼申し上げます、本当にありがとうございました。




画像は今回の参加賞です~!とっても新鮮な産直直送便になりました(笑)
[PR]
by higepapa_santi | 2007-02-12 18:06 | 家族ネタですみません!

新発田市

f0023916_12394313.jpg

うぅ~ん!

よくよく考えたらぁ~まともなご飯は昨日の夜以来食べてないかもお~(汗)

あやめの街でざっかけない大衆食堂を見付けて飛び込む~(笑)




びっ、ビール飲みてぇ~!ヽ(T-T)ノ
[PR]
by higepapa_santi | 2007-02-12 12:39 | 家族ネタですみません!

やっとこ新潟!

f0023916_10594250.jpg

ぶっ通しで走ってやっとこ新潟県は山北町に入りましたぁ~!

和寒を午後1時過ぎに出発して、フェリーでの4時間と途中秋田で30分位休憩を取った以外は二台共ぶっ通しで走り切りました!


さすがに疲れはピークで、眠気も覚めませんね(汗)


しかし!帰りがあまりにギリギリの時間だった為、北海道のお土産をなにひとつ買って来ませんでしたぁ~(T-T)

夜中じゃ~お土産屋さんも開いてないですからねぇ~(涙)

仕方がないので思い出した様に山形県の道の駅にてお土産買いました(笑)



さぁ!あともうひとふんばりです~頑張って帰りますよぉ~!(泣笑)





画像は行きのフェリーの売店で買おうかと迷って、帰りににしよう~!と、買わなかった愉しそうなお土産さん達ですぅ~ヽ(T▽T)ノ
[PR]
by higepapa_santi | 2007-02-12 10:59 | 家族ネタですみません!

本州接岸

今までで1番の猛吹雪かもぉ~(T-T)
[PR]
by higepapa_santi | 2007-02-12 02:05 | 家族ネタですみません!

22時発青森行き

f0023916_22184690.jpg

ぎりぎりフェリーに間に合いましたぁ~(汗)


少しは眠れますかね~(T-T)




さらば!北の大地よ!ですぅ~(笑)
[PR]
by higepapa_santi | 2007-02-11 22:18 | 家族ネタですみません!

函館まで75Km

f0023916_20151964.jpg

ありえない!!!

路面は完全に凍結してるのに、みんな70~80キロで巡航ですっ!(滝汗)

いっくら信号が少ないとは言え新潟感覚ではありえない!(涙汗)




ホントに生きて帰れるのだろうかぁ~(T-T)
[PR]
by higepapa_santi | 2007-02-11 20:15 | 家族ネタですみません!