はじめての赤ゼッケン

f0023916_15473144.jpg

行って来ました関東モトクロス選手権第8戦新潟大会!





土曜日は案の定、昨夜から引き続き雨がシトシト。。。

雨音で目が覚めたオヤジのテンションは上がりませんが、昨夜暗い中での整備を断念したので朝から整備に取り掛かります。

赤いゼッケンサークルにゼッケンを張りつけ、エアクリにオイルを交換して整備完了なのですが、オイルを入れようとしたら在庫切れ~朝からホームセンターに買い出しです(苦笑)

仲間から連絡でコースでは陽が射しているとの事、窓の外はザーザー降りなので信じられませんが荷物を全部積み込んでいそいそと出発しました。

昼過ぎに到着してコースを見るとやっぱりドマディー。。。(泣)

本コースは無理なんでミニモトでミニコースで練習させます。

滑る路面なのに皆楽しそうに走り回っていましたね~まぁ、練習終われば当然マシンはドロドロでしたね~(苦笑)

練習後久しぶりに皆と近くの温泉に入りに行き、皆で夕飯も(賑やかに~苦笑)食べてコースに戻り、チビ達はいつものようにTVゲーム~オヤジ達は宴会モード。。。

のはずが。。。寒い!(苦笑)

ストーブ持って来ようか迷ったのですが、持って来なかったので失敗でした~冬はすぐそこですね~(苦笑)

寒さに勝てずに早めの就寝でした(笑)








ふと、目が覚め外を見ると綺麗な朝焼けで今日は晴れそうな気配。。。でもまだ誰も起きていなそうなので再びシュラフに潜り込みます~(苦笑)


当日入りの仲間も合流したので早速準備に掛かるのですが、そこへベンベンベンと2STチャンバーノイズの原チャリが。。。KENTAも合流です~(苦笑)

KENTAも今日はコースマーシャルで旗振りのアルバイトです~にしても~私の夏ジャケで朝5時からこの寒空の中を走って来やがんの~メッシュだぞぉ~それぇ~着てないのと一緒だろうにぃ~『スンゲ~さぶい~』って!あたりまえだろ~!(苦笑)


早朝に見えた朝日は分厚い雲の影に隠れてしまい、辺りは薄暗い新潟の冬空のようです、晴れてくれないかな。。。

マーシャルとしてコースの準備をしていてもコーディーじゃ~一周も回れないコースコンディションなのが一目瞭然~(泣)

ブリーフィングも済み公式練習が始まってもやはりコンディションは変わらず最悪。。。

準備をしているであろうコーディーとママに電話で連絡。。。

『無理だわ~コーディーじゃ~一周も出来ないわ~練習は出ないで見学させてくれ~』

グリッド決めのミニレースまでの約一時間、NA・NB・IB・EJ皆さんが走り回ってくれれば何とかコーディーが走れるようになるはず。。。

そう信じてブッつけ本番です!

スモールとは言え85だと転んだらコーディーには起こす事が出来ないんです、無茶な挑戦だと分かっているので、せめて他のエントリー皆さんに迷惑をかけないように配慮します。


予選代わりのグリッド決めのミニレースの時間になりました(予選が無い場合にはグリッド決めのミニレースをして少しでもライダーを多く走らせてあげようと言う主催者さんの心遣いに感謝です)

多少なりともアチコチ乾き始めて来ているコースですが、スタート近辺はグチャグチャ~コーディー発射出来るのだろうか~(引笑)

少しでも陽が射してくれたら直ぐに乾いてくれるのに。。。

願いも虚しくグニャグニャのスターティンググリッドに並びます。

私はスタート係りなのでボックスに入ってマシーンを操作するので小さな窓から前方しか見る事が出来ません。

30秒前のボードが倒れ、5・4・3・2・1・0!でマシーンのレバーを踏み込みます!

爆音と共に飛び出して行くスーパージュニア達!

あれ?コーディーわ?

と。。。皆が坂を昇り1コーナーに消えて行く頃にトコトコと視界に現れました~(苦笑)

エンストは免れたものの、回転落ちでスタート失敗~かなりの出遅れになってしまったみたいです~(泣)

ヌタヌタだから回転上げて行かないとダメだよ~って言ったのにぃ~(泣笑)

まぁ~転ばないで帰ってくればヨシ!完走してくれればヨシ!が今回の目標なんですけどねぇ~(苦笑)

次のクラスのライダーをグリッドに送りながらチラ見すると、よろつきながらも頑張ってスロットル開けているようです~当然ながら一人旅ですね~(苦笑)

わずか3周のミニレースなのにラップされるコーディー!(苦笑)トップの子供達が速過ぎなのか?コーディーが遅過ぎなのか~?予想通りの展開でフィニッシュ!

転ばないで2周しました~!(笑)皆は3周したのにぃ~(泣笑)

もちろんグリッド選択権は1番最後~まぁ~どこに並んでも同じだろうから関係ないけどね~(苦笑)




はてさて、お昼休みを挟んで午後からは本レース~決勝戦です!天候は相変わらず曇りですが、気温も上がりだいぶコースコンディションは良くなって来ています。

テーブルの手前の所がまだぬかるんでいます、ここで振られてスロットルが開けられないコーディーはテーブルもいつもみたいにジャンプ出来ずにポヨンと1~2mばかり跳ぶのに比べ、左右に振られながらもキッチリ開け切りテーブルに飛び出しウィップしながら飛び切るトップグループのジュニアライダー達にアングリ~着いて行けるわけねぇ~やぁ~(泣笑)

乾いてくればもっとペースも上がるんだろうなあ~何ラップされるのかなぁ~などと考えつつもジュニアクラスのスタートになります。

グリッド前に1番乗りでやって来るも、選択権は1番最後のコーディー(笑)

あれ?カッパパンツ履いたままだしぃ~皆乾いてきてるから脱いで来てるのにカッコ悪い~(苦笑)

最後に1番端っこのグリッドに着いてスタートを待つコーディー。。。

どのライダーもピリピリしてるみたい~緊張感が伝わって来ます。

やっぱり皆が本レースになれば緊張するんですね~(苦笑)


さあ、30秒前のボードが出され各車の排気音が一段と高くなる!

緊張のスタートです!

ボードが倒れてマーシャルの人が下がります。。。

(0・1・2・3・4・5…)←頭の中でタイミングを計る私。。。



ガシャン!



バーが倒れて一斉に飛び出すスーパージュニア達!

おっ!皆の中に遅れながらも混ざってスタートしているコーディーが小さな窓から見えました~!(苦笑)


コケずに帰ってこいよ~!


川西のコースは半分位は山の中に消えて行ってスタート地点からは見えないんです。。。
3~4とコーナーを回る頃には最後尾で独走状態のコーディー!(苦笑)

山の中に消えて行く頃にはトップグループが最終の下りコーナーから現れる始末~速ぇえ~まだ一周目なんすけどぉ。。。(泣)

トップの2台はホントにバカッ速!多分NA と走っても良い勝負になるんじゃないかって位。。。マジすげぇ~!

コーディーなんてテンデ相手にならないのは言うまでもないですが、こんなバカッ速のライダー達と一緒に走って何かを感じてくれたら無理矢理出した意味があるってもんです~(笑)

やはりマディー苦手な我が家(オヤジだけか?)マディーの練習不足は否めません(苦笑)

それでも懸命にスロットルを開けるコーディー、その横を2回3回と抜いて行くトップグループ!

マーシャルの進行長に断って少しコース脇に近寄って応援してやります~とは言えMFJのマーシャルベストを着てるのでおおっぴらには出来ませんが~(苦笑)

両手でデッカイ丸のジェスチャーサインを送ります!

チームメイトのKAZUKIも頑張っています~前のライダーに喰らい付け~のサインを送ります。

レベルは違いますけど、みんな頑張っています!

何回抜かれたのか、何台に抜かれたのかわかりませんが、何とか転倒も無く無事に最後まで走り切りフィニッシュ!


ご苦労!ご苦労!お疲れさん!

最後までよく頑張った!順位なんかどうでもよく、このコンディションの中、この緊張感の中で本当に最後までよく頑張った!ついウッカリ誉めてしまった~(苦笑)

また次回もがんばろうなぁ~コーディー!





コーディーのレースが終わっても、まだまだマーシャルの仕事は続きます。。。(苦笑)

進行のお手伝いをしている私の視界にチラッと見慣れたマシンが。。。?

そうです我が家のミニモトでした~(苦笑)
ミニコースを走りたくて~こっそりミニモトに跨がり私にお伺いをたてにウロチョロしていたコーディーでした~(泣笑)

頼むからこれ以上バイクを汚さないでくれ~仕事を増やさないでくれ~(泣)

私と目が合いミニコースを指差すコーディー。。。すかさず両手で×サインを出すオヤジ~(笑)





ホントに疲れを知らない子供達ですね~(笑)

全てのレースが終り表彰式が終り、コースの後片付けが済んだ頃には、辺りは真っ暗になりそうでした。





レース参加者皆様、主催者皆様、スタッフ皆様、チーム員皆様、ご家族皆様お疲れ様でした!

また、今回も無理を言ってお手伝い頂いた皆様も本当にお疲れ様でした、ありがとうございました!次回もよろしくお願いいたします!(笑)


今回のレースで我が家のモトクロスレースは今年は最後(多分)だと思います、最後にジュニアクラスに挑戦できた事が来年に向けての励みに親子共々なったようです。

モービルモードへの切り替えはまだまだ先ですが少しずつモードチェンジしていく予定です~これからも『ひげパパさん家の花便り(笑)』を皆様よろしくお願いしますね~!(笑)
[PR]
by higepapa_santi | 2008-09-29 15:47 | 家族ネタですみません!


<< 50SXF!ハイッ!完成! 早くも今年の最終戦? >>