絶不調!

f0023916_9361597.jpg

土曜日の練習がかなり久しぶりだったKENTAがやらかしてくれました(泣)

練習開始早々にミニコースの小さいテーブルで竿立ち~転倒~(泣)

幸いファークのネジレ程度で済んだので立木にコンコンして修正(笑)

本人もたいした事なかったのですが、あまりの情けなさに怒る気にもならず『気~抜いてるとケガすんぞ~』と一言。。。


気を取り直してスタート練習など始めますが、2速発進だと走り出して少し行くとエンジンがモォ~っと吹けなくなってしまう。。。

腕が悪いのかキャブセッティングが悪いのか。。。(苦笑)



モービル仲間のKAZUKIと共に何度もスタート練習し、スタートから2周のレースを何度か繰り返すうちに徐々にペースも上がってきます。

何度目かのスタートを上手く飛び出して行った時に最終の下りでぶっ飛んだようです。。。

で、ラジエターやらかしました(泣)

見事に緑色の液体まみれのエンジンが。。。はい、練習終了!(苦笑)




帰宅して見て診ると。。。

見事に左側のラジエターがヘシャゲていて下側が滲んでいます。

手元にあるKDXやCRのラジエターは形状が違い過ぎて取り付け不可能。。。

因み新品価格を調べてみると。。。16000円なりっ!(泣)


新品は無理だし~中古もそれなりの価格。。。

とりあえずシュラウドが付けられる程度までやんわりと捻って戻して、漏れ止めのケミカルを投入して様子見にしました。



翌日、漏れ止めが効くか確認の為にKENTAにコースインさせてエンジンを暖めさせます。

が、走り出して直ぐにUターンして来ました。。。?

なんだ?

『肩が痛くて立てない』だって。。。(苦笑)

朝のランニングも痛くて走れなかったみたいだから仕方ないか。。。(苦笑)


しょうがなくライダーチェンジして私が暖機して様子をみると、なんと緑の液体は全く着いていない~ケミカルってホントに効くんですね~(苦笑)

よかった~よかった~当面このままで行こうかぁ~(笑)



しかし、アイドリングを少しするとプスプス~ストンとエンジンが止まってしまう。。。プラグを診るとベシャベシャ~(泣)

何本か新品を試してみるも症状は変わらず、走っている時は良いのだが、少し止まってアイドリングするとブベッ!ブベッ!ストン。。。

何が原因なんだぁ~!電装か?キャブか?

レースまで後一週間。。。マシンもライダーも間に合うのだろうか。。。(泣笑)








※東北方面で大きな地震があったようです、お気楽ブログで申し訳ありません、被災地域の皆様負けずに頑張って下さいね※
[PR]
by higepapa_santi | 2008-06-16 09:36 | 家族ネタですみません!


<< 久しぶりのレース! ばっ。。。場所取りですよね。。 >>