日光チャレンジロード 第3戦 桃尻杯!

当日はコーディーの転倒やらなんやらと、翌日とうちゃんの仕事が早かったので、今回あまり他のレースをじっくり観戦出来なかったのですが、今年から新しく作られた125ccまでのピンクナンバーの車両のみでのレースの桃尻杯はもしかしたら今後コーディーが参戦するかもなので観戦して来ました~(苦笑)

もうねぇ~レースは大きく分けて2st車輛のバカッ速組と、4st車輛のどんぐりの背比べ組に分かれてました~(苦笑)

トップの1~2台はRZ125にTT100GPと言う何ともレトロな雰囲気を醸し出しながら~激しく入れ替わり激走してるんですよね~(^^)
f0023916_1637171.jpg

f0023916_16385511.jpg

f0023916_16461279.jpg

なんか同じ車両で2台でランデブーなバトルが楽しそうでしたね~(^^)

そのはるか後方では。。。(すみませぬ~苦笑)

4st勢がサイドバイサイドで入れ替わりのバトルを~(^^)

って、言っても大した画像無かったりぃ~~~(苦笑)
f0023916_16405832.jpg

↑ BGでおなじみのノア君は4stオフ車にブロックタイヤで参戦!

って、そこそこ走ってしまうのだからすごいよね~(苦笑)
f0023916_16411686.jpg

↑ こちらもBGでおなじみのKAZU中西さん!

XJR小隊の隊長さんらしくYBR125での参戦!

でも、なんか少し遠慮しながら走っていたように見えたのですが~なぜでしょう~(苦笑)

終始皆さん楽しそうに本気のバトルをされていましたね~観ている方も存分に楽しませて頂きました~(^^)v






今回コーディープライド1に参戦させて、感じた事は丸っきり苺丸では腕の無いコーディーでは、かなわないって事。。。

CBR250 CUPも混走になって一気にレースのアベレージが上がってしまって。。。

去年のプライド1の面影はどこにも。。。(苦笑)

そもそも、なぜCBR150を買ったのかと言うと、日光の練習走行のクラス分けで免許の無いコーディーは200ccまでのクラスしか走れなかったからなのです。。。

去年は桃尻杯も無かったので、CBR150でも参戦出来るプライド1に的を絞って苺丸を購入したのです。。。

でも、今年になってCBR250 CUPが立ちあがり、今回のレースの参加数は一気に26台?にもなっていたのです。

正直、BGさんの当初の考え方の超初心者でも入りやすいレースって言う感じとは遠くなって来てしまっている気がします。

当然本気で速さを求めている方もいる訳で、その邪魔になってしまっていたり。。。

非力なマシンで毎回ビリっけつって言うのも、やる気が無くなってしまうようで~なんだかかわいそうなんですよね。。。

せめて250ccのマシンを与えるべきなのか。。。

はたまた桃尻杯にクラスを変えて参戦するべきなのか。。。

思い切ってCBR250 CUPを踏まえてCBR250を購入しても日光では練習出来ないので踏ん切りがつかなかったり。。。

桃尻杯なら2stマシン参加ならそこそこ真ん中辺りを走れるかも。。。

でも、今回の盛り上がりっぷりを見ていると、次回はかなりの速い人達が出て来そうな予感もしてたり。。。

そんな事をあれこれと考えていたとうちゃんだったのですね~(苦笑)






まぁ~CBR250Rおねいさんが大学卒業するまでは無理なんで。。。

その他の250cc車両で頑張るか。。。男の意地で苺丸で頑張るか。。。軽い体重を活用して桃尻杯そこそこイケそうな2st車輛を探すか。。。

次回のプライド1桃尻杯と同じ日の開催なんですね~8月の暑い中でどちらのクラスでコーディー熱い走りが見れるのでしょうか。。。(苦笑)





あれ?

もしかして。。。

MID-4も同じ日じゃないですか。。。?





どうなるんだろぅ~~~~我が家のライダーたちわぁ~~~~~(苦笑)
[PR]
by higepapa_santi | 2012-06-24 17:17 | ロードレース!


<< 日光チャレンジロード 2012... 日光チャレンジロード プライド... >>