Z200 レストア日記 其の四

はい!Z200のワイドリム化計画ですが。。。

(そんな計画になってたんだぁwww苦笑)

リムのサイズはノーマルの1.85から少しだけワイドな2.15に交換します。

たかが0.30ですがタイヤにストレスなく仕事をしてもらうには、ベストなサイズにしてあげるが良いに決まってますよね~(苦笑)

比べてみるとこんなです。。。
f0023916_12262154.jpg

うぅ~ん、さすがに30年以上前のマシンなのでサビてますね~(苦笑)

0.30とは言っても比べると結構幅が違うのが判りますね!

タイヤのみで組んだ時にはチェーンケースに当たらなかったのですが、ワイドなリムで組んだ時に当たらないか少し心配ですが、干渉するならチェーンケース側をオフセットする方向で考えます。

作業に関してはリムの振れ調整やバランス取りはした事はあったのですが、全バラで組み直しって初めてなので手探りで組んで行きます。

詳しいやり方はネット社会ですので、詳しく説明しているサイトが沢山ありますのでそちらを参照下さい~(苦笑)

天気も良く暖かいので、外で作業します。

とりあえず回しながら組めないか?と思い。。。

縦に回転させながら組んでみましたが。。。
f0023916_1238531.jpg

やはり無理でした~(苦笑)

やはり横にして全てのスポークを借り置きしてからニップル留めをしないと途中でツジツマが合わなくなるんですね~(苦笑)

しかも。。。

キレイなスポークが使いたくて~ワイドリムに付いていたスポークを使ったのですが。。。

比べてみるとZ200純正のスポークよりも新しいスポークの方が5mm短いのです。

たかが5mm位短くても調整でなんとでもなるだろうと思ったのに。。。

途中で届かなくなってしまいました~(苦笑)

考えてみたら~半径で5mmなのですから~反対側の分も足すと1cmも短くなるのですから付く訳ないのですよね~(苦笑)

しかたないのでZ200純正のサビ取りした古いスポークで組んでいきます~(捨てなくてよかったぁ~苦笑)

ちなみに、純正の新品スポークはもう欠品ですので望んでもでません~(苦笑)

はい!途中省略です!(苦笑)
f0023916_12472638.jpg

オフセット(進行方向に対しての中心出し)と縦振れ(回転軸に対しての中心出し)とリムの横振れ(回転させてうにうにを取ります)を最初は細いシャフトで針金とかで大まかに出します(画像ピンボケで使えませんでした)

大まかにバランス取れたら、Z200純正のアクスルシャフトをバランサーに載せダイヤルゲージで微調整しますが、あちらを締めるとこちらが狂い、こちらを締めるとあちらが狂い~の繰り返しになりますが根気よく指定値まで追い込みます。

指定値と言ってもマニュアルがある訳ではないので、アチコチで探って可能なら0.3mm以内にしたかったのですが、鉄リムは接合部分が溶接なのでその部分だけでも0.5mm以上違ってくるので結構大変な作業ですね。

素人なので、時間はいくらでも掛けられるので、じっくり納得のいくまでクルクル作業します~(苦笑)

でも、ある程度まで行くといくら頑張っても数値が狂って行くばかりになるので、適当なところで妥協して次のステップに進みます。

履いて脱がしたタイヤをまた履かせます~(苦笑)
f0023916_13524984.jpg

いや~キレイで気持ち良いですね~新しいリムは~(笑)
f0023916_14122554.jpg

ゴムバンドもチューブも新しい方に交換して組んであげました。

あとは。。。
f0023916_1355512.jpg

バランス取りですね~(苦笑)

こんな重いオモリをつけても足りなくてプレートタイプの物も追加してバランス取りました。
f0023916_13582577.jpg

プレートタイプだとリムを磨く時に回しながら磨くと引っかかるんですよね~(苦笑)

その点ではこの分銅タイプのオモリは邪魔にならずに良いですね~。

さて、ピカピカのリムになったので組み付けるスプロケットも新品にして上げます。

まあ~メーカーにも在庫はあるみたいでしたが、デットストック品が安く出ていたのでそちらをゲトして使います、古くてもサビて無ければ全然問題ない部品でしょうからね~(苦笑)

ナットが今時のロック式の物ではなく、プレートの爪を折って回り止めにするタイプの物が標準で付いているのですが、レトロで良いのですが掃除がしにくいのでロック付きのナットに変えてあげます。
f0023916_1454054.jpg

って、在庫がナイロンタイプの緩み止めの物しか無かったので、とりあえずそちらを使います~あとでスチールタイプの物に交換した方が良いのかも知れませんね。

あ!

せっかくなのでスプロケハブも磨いてやったり~~~(苦笑)
f0023916_1463075.jpg

簡単にバフ掛けしてあげるとキレイになるもんですよね~。

瑠璃も針も磨けば光る!おやじの頭も磨けば。。。(泣笑)

で、こんな感じ。。。
f0023916_1484465.jpg

なので、反対側のブレーキシュー側も簡単に磨いてやります~(苦笑)
f0023916_1494825.jpg

細かい所までやるのは面倒なので、まさに簡単にですが。。。(ドリルに小さいフェルトを着けてちまちまやるには時間がかかり過ぎなんですよね~苦笑)

f0023916_1554916.jpg

結構長い間このままの姿でガレージの邪魔者になっていたのですが、やっとこ組み付けて移動が楽になります~(苦笑)

組み付けての画像が無い事に気づいてガレージに写真を撮りに行ったら風が凄過ぎて~まめリンゴの植木鉢落ちて割れてました~(泣)

風は強いし薄暗いしなんだかさえない日曜日ですね。。。

電気点けても薄暗いガレージで写したのでピント甘くてすみません~(苦笑)
f0023916_14232619.jpg

気になるチェーンケースとのクリアランスはと言いますと。。。
f0023916_1425353.jpg

約1mmかなぁ~~~(苦笑)

キチンと振れを追いこんであったので、このクリアランスで回転させても接触する事はありませんでした。

でも、走ってタイヤが温まったらヤバいかもなので少しオフセットしてやらなければですね~(苦笑)






出来上がったリア周りを眺めていると~イイ感じですわぁ~~~(苦笑)

さて、お次はフロントのワイド&インチダウン作戦ですね。。。

そちらはコーディーのレースが終わってからとなりそうです~(苦笑)

だって、来週レースだって言うのに~例によってまだゼッケン番号とか連絡来てないし~(苦笑)

それどころか。。。

ゼッケンプレート作ってないし~(苦笑)

時間が無くてフォークやってないしぃ~(泣笑)





ホントに間に合うのか。。。?(冷汗)

やらなきゃなぁ~~~さむいけどぉ~~~(泣笑)
[PR]
by higepapa_santi | 2012-04-22 12:58 | とうちゃんのガレージ(笑)


<< FZ400R 2012 モデル(笑) Z200 レストア日記 其の三 >>